2010年05月31日

ちょっと不気味ですが

前回の「劇的☆ビフォーアフター」内のMIDIに、音付けしたものを頂きました。今までにない独特の雰囲気だったのでアップしますね。
季節的にまだ早いですが。。。怖がりな方はご遠慮下さいませ。


バルトーク作曲 ルーマニア民俗舞曲 Roman nepi tancok
るんるん第3曲「ぺ・ロック」“足踏みの踊り”Topogo
シタール+Xファイル風Ver.


posted by KUMIKO at 08:56| Comment(2) | 試聴: MIDI MP3 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

劇的☆ビフォー・アフター

住宅リフォームのTV番組です。
なんということでしょう〜。。。でおなじみの家

ご存じない方には、なんのこっちゃexclamation&questionですね。
今日は、そこで使われている曲を手弾きMIDI(そんな言葉があったんですね)でお聴き下さい。


バルトーク作曲 ルーマニア民俗舞曲 Roman nepi tancok

るんるん第6曲「マヌンツェル」“急速な踊り”Aprozo


そして、なぜか戻って。。。(こういうの好きみたい)
るんるん第3曲「ぺ・ロック」“足踏みの踊り”Topogo
Roumanian Folk Dances 3.MID



全6曲からなる組曲の中から、2曲お送り致しましたぴかぴか(新しい)

posted by KUMIKO at 00:55| Comment(2) | 試聴: MIDI MP3 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ジュリエットご乱心

バレエ好きです。
それだけの理由(?)で今回はロミオとジュリエットから。

劇中何度もこのフレーズが出てきますが、この曲でジュリエットが半狂乱になって踊る時の場面が印象に残ってます。
最近ではソフトバンクのCMで流れてたでしょうか。。。
この曲を聴くと気分が悪くなるので好きじゃない。という方も。
確かに癒し系の曲じゃないですね。(と言いつつ勧める私。。。)

るんるんプロコフィエフ作曲 ロミオとジュリエット“モンターギュー家とキャピュレット家”


るんるんテンポ88 編集用バージョン
posted by KUMIKO at 00:40| Comment(3) | 試聴: MIDI MP3 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

はだかの音A

お肉いっぱい頂きました!!!

はだかの子にも衣装(?)貰えるとは思ってませんでした。ありがとうございます。
中には琴や、Xファイル(UFO飛んで来そう)Ver.等、どれも面白かったです。
全部はご紹介出来ませんが、いくつかアップさせて頂きますね。

るんるんオルガン風 2′10″
厚めの肉付けです。変換の具合で元の音源のペダリングが分かりますね。ちょっとはずかしぃ。。。です。


るんるんオルゴール風 0′41″
オルゴールフェチなのをよくご存知で。何かに使わせて頂きます。
orusenjyou.wma


るんるんシタール(インドの楽器)風 2′10″
かなりお気に入りです。カレー食べたくなりませんか?(笑)


るんるんハープシコード風  2′10″
やはり落ち着きます。


〜 お ま け 〜

るんるんゼルダの伝説風  2′10″
いや、実際やった事ないんですけどね。元祖ロールプレイングゲームです。音の割れ具合から、すべてが懐かしい。



いい加減にしないとバッハさんに怒らますね。
お楽しみいただけましたか?私は楽しかったですexclamation
ご協力感謝いたしますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by KUMIKO at 19:21| Comment(2) | 試聴: MIDI MP3 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

はだかの音

MIDIでびゅ〜パンチ

ココ何日かクラビノーバの取説読んでました。。。
2年ほど前購入したのですが、こんな機能やあんな機能があったとはexclamation

いつもはピアノを弾いてるわけですが、こうやってクラビノーバの音をMIDIにすると、音が骨骨に聴こえますね。。。
はだか通り越してレントゲンのよう。なかなか興味深いです。
はじめシューマンやドビュッシーをMIDI変換してみたのですが、骨骨を聴いてるうち、バッハで試したくなりました。


るんるんバッハ作曲 G線上のアリア BWV1068  2′10″
J.S.Bach Aria.MID


色んな音源で肉付けしてやって下さいませ。寒々しいです(笑)

posted by KUMIKO at 13:43| Comment(3) | 試聴: MIDI MP3 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

アクセス・お問い合わせ


KUMIKOピアノ音楽教室
小幡くみこ(おばたくみこ)
〒520-0846 滋賀県大津市富士見台24-12
090-2010-2412
最寄駅: 京阪粟津 JR石山駅
バス停留所: 滋賀病院玄関前より徒歩5分

5A1A6A0A-5514-47BD-945B-681C97EC9444.png
2CAC935E-38DE-4E09-9AE7-6F9AAB99994A.jpeg
posted by KUMIKO at 18:34 | TrackBack(0) | アクセス・お問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

うそでしょう。。。B

完結編

って事で(どんな?!)無事終わりました。お疲れ様でした。
聞いて下さったお客様の中に、感動で涙が出そうになったとおっしゃった方がいらしたとか。
毎日残業続きで忙しいばかりだったけど、私も何か好きなこと見つけよう。。。と、思う所があったようです。

なにかしらのきっかけになれたようで、、、
演奏家冥利に尽きます。お言葉ありがとうございました。
posted by KUMIKO at 22:29| Comment(2) | 演奏会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うそでしょう。。。A

ハイホ〜♪ハイホ〜♪
さっきから七人の小人が頭ぐるぐる回ってますぴかぴか(新しい)

急きょ増やした曲の中のひとつ。
楽譜も昨日PCから取り込んだだけなので、これから縮小コピーしに行かなきゃ。。。

きっとスマシテ(?)弾いてるでしょうが、頭の中では小人がドンちゃん騒ぎです。
一緒にスリルを味わいにいらっしゃいませんか(笑)
posted by KUMIKO at 13:38| Comment(0) | 演奏会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

レッスン料金について

フリータイムレッスン制

・幼児〜学生 個人1レッスン2,000円〜

・大人の方 個人1レッスン2,500円〜

・週1~2回、隔週などご希望のレッスンプランをご相談ください。

無料体験レッスンお申込み
✨ongaku.sanpomichi@gmail.com
✨気軽にお問い合わせください
✨専用の駐車スペースございます

大きな地図で見る
posted by KUMIKO at 15:50| 滋賀 ☔| レッスン料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

プロフィール

BDBED412-9E3A-4C44-BEF9-1A609053E3AD.jpeg

【音楽暦】
4歳よりピアノを始める
滋賀県立石山高等学校音楽科卒業
同志社女子大学学芸学部音楽学科ピアノ専攻 及び同大学<頌啓会>特別専修課程修了
パリ・エコール・ノルマル音楽院ピアノ高等ディプロム 及び 室内楽高等ディプロムを審査員満場一致にて取得
帰国後ベートーヴェン・ソナタ全曲演奏会出演
オールリストプログラムによるリサイタル開催
高等学校音楽教諭を経て、アメリカ・ロサンゼルス郊外の日本人学校へ交換教員として赴任
帰国後、大津市富士見台にてピアノ教室を開く。
田隅靖子、谷千鶴、フランス・クリダ、室内楽をG・マルティーニ各氏に師事

【受賞暦】
滋賀県ピアノコンクール高等学校の部 第1位
クロード・カーン国際ピアノコンクール 銀賞
マドレーヌ・デュ・バルマレテ・グランドピアノコンクール 優勝

【指導暦】
パリUFAM国際ピアノコンクール 1位
JMACピアノフェスティバル 入賞
滋賀県ピアノコンクール 入賞
ブルグミュラーコンテスト 金賞
ヤマハジュニアピアノコンクール 本選会 最優秀賞
あいの土山ピアノコンクール 3位
京田辺市音楽コンクール 入賞

【メッセージ】
当教室では、ピアノだけでなくソルフェージュや音楽理論を交え、バランスよく理解出来るようレッスンを進めております。
専門的に学びたい方にはもちろんのこと、全ての方に正しい奏法、脱力を身に付けていただけるよう心掛けております。

また年に一度の発表会だけでなく、スタンウェイやベーゼンドルファーのあるホールや施設で、不定期で練習出来る機会を設けており、大変ご好評いただいております。
音楽高校・大学受験をお考えの方もまずご相談ください。希望校の指導者の方へ橋渡しする迄、責任を持ってお預り致します。

ひとりひとりと真摯に向き合い指導させて頂く事をお約束します。

無料体験レッスンお申込み
✨ongaku.sanpomichi@gmail.com
✨気軽にお問い合わせください
✨専用の駐車スペースございます

大きな地図で見る
posted by KUMIKO at 17:37| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サプリメント